HOME > ごあいさつ

ごあいさつ

株式会社 ダイプロ 代表取締役社長 山田 耕司 ふるさと大分のみらいに、
エネルギーを通して貢献します。

わたしたちダイプログループは、LPガスの卸・販売を通して幸せで豊かな社会づくりに貢献することを目的に1955年(昭和30年)に創業して以来、時代が求めた家庭用燃料LPガスとともに歩みをつづけ、おかげさまで今日、〈LPガスのダイプロ〉〈エネルギーのダイプロ〉として広く、大分県民の皆さまに親しまれる会社に成長させていただいております。

その間には、お客さまとの強い信頼関係・〈絆〉で結ばれた中からホームメンテナンス、リフォームを手がけるようになり、さらには環境問題への取組や再生可能エネルギーへの挑戦もはじめています。〈地域とともに、お客さまとともに歩む〉ダイプロとして、お客さまのさまざまなご要望や時代の要請にきちんとお応えできる会社でありつづけられるよう、不断の努力を重ねています。


今日、エネルギー環境は新時代を迎えています。個人のお客さまも法人のお客さまも省エネ・節電・エコに取り組む意識が高まり、太陽光発電や燃料電池等、家庭や事業所で電気をつくる時代にも入ってまいりました。当社も佐伯ソーラー発電所が平成25年3月に稼働をはじめています。そうした時代にあって、お客さまのエネルギーに対する高い関心や省エネ相談等に的確にお応えできるようエネルギー相談室を設置する一方、できるだけ多くの社員がエネルギー診断のプロフェッショナルになれるよう積極的に資格取得に努めるなど、ダイプロは〈総合エネルギー管理会社〉をめざして全力で取り組んでおります。
当社はこれからも、お客さまの暮らしやビジネスのよりよい未来に貢献できるよう、変わらぬ努力をつづけてまいります。わたしたちダイプログループを、今後ともよろしくお願い申し上げます。