【大分県内全域】LPガス・暮らしのあれこれ ダイプロ

株式会社ダイプロ

ダイプロ節句
トップ > LPガス

LPガス

LPガスの特性

ハイパワーで燃焼効率がよく環境にもやさしいLPガスは、防災・減災社会に欠かせない分散型エネルギー。ビジネスや暮らしのさまざまなシーンで利用されています。

LPガスはこんなにもすぐれたエネルギーです。

環境にやさしい
クリーンエネルギー

燃焼効率がよく、燃焼時にCO2(二酸化炭素)やNOx(窒素酸化物)の排出もすくないLPガスは、環境にやさしいクリーンエネルギーです。

省エネ性・効率性で
ビジネスに貢献

高効率で省エネ性にすぐれたLPガスは経営の強い味方。商業ビルや施設、工場などの空調に高効率空調システムGHPを導入するケースが増えています。

おいしい料理を生む
強い火力

火加減自在で火力が強いLPガスは料理のプロフェッショナルが認めるすぐれたエネルギー。強い火力は急速暖房や急速給湯などにも威力を発揮します。

災害・緊急時に強い
分散型エネルギー

持ち運びがかんたんな分散型エネルギーのLPガスは災害・緊急時に強く、防災・減災社会のライフラインに欠かせないエネルギーです。

安全・安心なエネルギー


LPガスのご利用で大切なことは信頼できる業者を選ぶこと。ダイプロは「高度ゴールド保安システム認定事業者」です。

未来もやっぱり
LPガス!

今や自宅で電気をつくる時代です。発電・給湯・暖房の3役をこなす「エネファーム」。太陽光発電とのW発電でさらにスマートな暮らしを。

LPガスの用途

LPガスは用途もいろいろ。暮らしやビジネスのさまざまなシーンで活躍しています。

ご家庭用

燃焼効率がよく、クリーンで経済的なLPガスは家庭用燃料に最適。 キッチン・バス等水廻りに強いエネルギーとして欠かせません。とくに湯沸しは得意分野ですので、床暖房や浴室暖房乾燥機など、お湯による快適な暮らしが実現します。

業務用

省エネ性・環境性・経済性にすぐれたLPガス。レストラン、病院、学校、スーパー、レジャー施設などの厨房用・空調用・給湯用等、幅広く利用されています。
とくに、強い火力はプロの調理人さんに信頼性が高く、飲食店、ホテル、旅館などの厨房に欠かせないエネルギーです。
そのほか、食品加工用、塗装乾燥用、樹脂加工用、窯業用などの熱源として。また農水産業用ではハウスの加温や炭酸ガス供給、茶業の乾燥用、養豚養鶏の暖房用、水産加工の乾燥用など。クリーンでハイカロリーなLPガスは暮らしやビジネスのさまざまなシーンで活躍しています。

空調用(GHP)

業務用エアコンGHP(ガスヒートポンプエアコン)。強力ガスエンジンだからEHP(電気ヒートポンプエアコン)の1/10程度の消費電力で運転できるので、大きな節電効果が得られます。

コミュニティーガス事業

コミュニティーガス事業とは、簡易なガス発生設備でガスを発生させ、一の団地(供給地点群)内において70戸(供給地点)以上のガス需要家に対し、導管でガスを供給する小売事業です。
・平成29年4月に改正ガス事業法が施行されたことにより、法律上、旧簡易ガス事業は「ガス小売事業」の一部となりました。
・コミュニティーガス事業の名称については、(一社)日本コミュニティーガス協会の呼称を取り入れています。

ダイプログループは、大分県内の次のところでコミュニティーガス事業を行っています。

大分市:大分市:緑が丘団地、田尻北・東・中央・西・南(旧田尻グリーンハイツ、旧田尻ニュータウン)、光吉団地(ふじが丘北・東・西、光吉新町)、判田台(判田団地)、宗方団地、財務局宿舎
杵築市:平尾台団地
宇佐市:住江団地
日田市:ロフティ日田駅前テリオ
臼杵市:戸室団地
日出町:豊岡団地
竹田市:七里地区住宅団地

オートガス(自動車用)

低燃費・低公害車としてヨーロッパで普及しているオートガス(LPガス)車。日本ではタクシーや貨物車両に利用されています。電気自動車時代への移行期の技術として、ハイブリッド車+LPガス車が開発されています。
ゴールド保安認定事業者
ダイプログループは、高度で安全性の高い保安システムを構築している「ゴールド保安認定事業者(第 一号認定LPガス販売事業者)」です。「ゴールド保安認定事業者」とは、「液化石油ガスの保安の確保 及び取引の適正化に関する法律」に基づいて集中監視システム等を導入し、LPガスの保安の高度化に特 に積極的に取り組んでいると経済産業大臣又は都道府県知事の認定を受けたLPガス販売事業者のことをい います。サービスエリアが大分県内のダイプログループは大分県知事より認定を受けています。
大分県内 LPガス販売事業者 ・・・283社
     ゴールド保安認定事業者 ・・・8社
     その内、ダイプログループ ・・・7社
  (2021年3月現在)
大分県内 LPガス販売事業者 …283社
     ゴールド保安認定事業者 …8社
     その内、ダイプログループ 7社
  2021年3月現在
ゴールド保安認定事業者認定の要件

LPガスの販売契約を締結している一般消費者等のうち、次の3条件を全て満たした一般消費者等の割合が70%以上であること。

  • ・法令で要求する機能を持った遮断弁を有するガスメーター調整器等の保安確保機器を一般消費者等に 設置していること。
  • ・法令に基づいて保安確保機器の期限管理をしていること。
  • ・無線等の通信手段を利用した集中監視システムを設置し、緊急時には一般消費者等のガスメーターの 遮断弁を遠隔遮断できること。

*「安全・安心」を最優先で考えるダイプログループでは、お客様の「安全・安心」をさらに強じんな ものにするため24時間365日リモートでお守りする集中監視システム「ふれ愛システム」の設置率 100%達成を目指して努力を重ねています。

「LPガスのダイプロ」ここが違います。
●ゴールド保安認定事業者 …… ダイプログループ7社
●24時間集中監視システムのお客さま設置率 …… 99%超
●実検針軒数 …… 48,500軒超
●バルク貯槽設置数 …… 2,300基超

ダイプロは「安全・安心」をお届けしています。

  1. 1.24時間集中システム
     (ふれ愛システム)
  2.   電話回線を利用したLPガス安全・安心システムです。

  3. 2.しっかり保安点検
  4.   「安全・安心」が最優先のダイプロは、責任ある保安点検をお約束します。
    ガスの情報をしっかり管理することで万一の場合にも即対応が可能です。

  5. 3.保安の期限管理を徹底
  6.   ダイプロは保安機器の交換期限を100%順守して、お客さまが安全・安心してご使用できるよう努めています。

  7. 4.バルク供給で安全性はさらに向上
  8.   県内5か所の拠点施設とバルクローリー車9台体制で、2300基のバルク供給を行っているダイプロ。安全・安心・安定した供給をベースにして安全弁や調整器の交換もきびしく実施し管理を徹底しています。

  9. 5.24時間出動システム
  10.   「安全・安心」はダイプロの使命です。そのため、24時間365日緊急出動体制を整え、県内全域を30分以内で対応できるよう万全な保安体制をとっています。

 

TOP